気付けばツムツムにハマっていました

30代の男性会社員です。会社の同僚からツムツムをダウンロードしてハートを定期的にプレゼントしてくれと言われたのがきっかけでツムツムをやるようになりました。当初はハートのみをプレゼンスることがメインでしたが、実際にプレイすると非常に奥が深く、その魅力に徐々にハマっていきました。キャラクターはお馴染みのディズニーキャラクターを中心としたハピネスツム、そしてプレミアムツム、期間限定ツムなど多くの種類があり、その何れかをマイツムにセットしてゲームを進めていきます。ツムにはそれぞれにスキルがあり、スキルを使用することでツムが消え、点数が伸びていきます。同じツムを3つ以上なぞることでツムが消えて点数になりますが、一度に消すツムが多ければ多いほど得点が高くなります。ツムごとにレベルやスキルを高めることができ、基本的にはプレイすること、そしてチケットを使用することで高めることができます。毎月一回を目安にイベントが開催されたり、与えられたお題をクリアしていくビンゴゲームなどがありますので飽きがこないですし楽しいです。1プレイでハートを1つ消費することになり、15分経過で回復する仕組みです。保有できるハートは5つで、課金して購入することもできますし、友達におねだりすることで1つ獲得することもできます。友人達の情報もランキングとして掲載されますので競争意識も生まれますし、レアなツムを保持していると盛り上がったりもします。電車内などでもプレイしている方を見る機会も多いですし、ツムツムは人気のあるアプリの一つだと思います。

血圧がツムツム上がり病院に通っていた処、変化が。

20代の後半健康診断で血圧が高いと診断されました、それ以来血圧を測る度にツムツムと血圧が上がります。まして作業前に血圧の高い人は仕事が出来ない所も在るので尚更上がってしまいます。ツムツム最強な言葉です、そういった日は諦めて帰る事になりますが、こんなびくびくしているよりはと思い病院に行く事にしました。当時の血圧は178~115程でした、朝、昼、晩の薬を貰い飲む事になったのです、一度血圧の薬を飲み始めると一生続けなければならないと言われていました。その後は多少下がったのですが、いざ本番の血圧では緊張してしまい、殆ど下がりません、健康診断でも緊張感の方が強く、結局高血圧症と診断されてしまいます。此の血圧では20年以上悩み続けました、食事も塩分控えめ、あれも駄目、是も駄目それでも最強ツムツムが下がる事が無かったのです。良く低血圧の人は朝が起きれないとか、何となくひ弱なイメージが在りますが、血圧の高い人の方が辛いと思って居ました。4年程前に腸の病気で一週間程入院をした時に体重を7キロ程落としました。すると血圧が高い日と正常な日が入れ替わり出て来るようになり、今では低血圧で悩んでいます、是が信じられないかも知れませんが、87~46は最強ツムツムで100~70位まで下がってしまいます。100を切ると立って居る事すら出来ません。低血圧がこんなに辛い物だったとは知りませんでした。今は薬も辞めて、ちょっとしょっぱい物も食べる様にしています。