アーケード版の「ディズニーツムツム」

これに似たような他社が開発・運営をしているアーケード版のパズルゲームなどは、従来の昔から多く存在してきた経緯が確かにありますけど、今まではこの「ディズニーツムツム」のような、ディズニーシリーズでの各種作品や各行楽施設などで採用されてきたキャラクターをメインに出したりするような形のものは、今までありませんでした。
ところがこのゲーム作品ではあえて、各種OSでのスマホアプリのキャラクターや、ディズニーストア・ランド関連施設とかで扱われているぬいぐるみである、ツムツムが採用されている設定にされていますが、同ゲームでの登場キャラであり、対戦モードなどにおいての選択キャラなどとして自由に扱えるという、アーケード版のゲームならではの仕様になっています。
そうした点で多くのディズニーファンの方の支持を得ているような様子ですので、またモバイル版とは異なる、ゲーム自体の面白さが大変魅力的です。

そして、このアーケード版のツムツムならではのゲームの面白さといったものに関しては、同版独特の、モバイル版などでは味わえないゲーム展開やオリジナルのアイテム、プレイ中においてのシナリオの展開その他、様々なゲームサービス内容の設定などがなされたりしていますので、それらも大いにプレイの際には利用していく価値があります。

また、このアーケード版専用のコナミ社が運営をしている公式サイトのコーナーなどもあり、近くのゲームプレイが可能な店舗検索コーナーや攻略法関連の情報掲載その他、多くの情報把握が可能になっていますので、こちらの利用もとてもお勧めです。

久々にやってもやっぱり楽しいツムツム

先日アプリのアップデートをしていると、ツムツムのアップデートもありました。そういえばもう何ヶ月もプレイしていないなと思い、アップデートが終わったあと久々に起動してみることにしたのです。きっともう友人たちは誰もやっていないだろうなと思ってアプリをタップしてみると、一人だけやっている人がいました。そういえばこの子はディズニー大好きだし他のアプリもやたらと極めていたものなと思い笑っていたのですが、その点数が個人的に想像できる範囲を超えていたので驚いてしまいました。ツムツムってあんなに点数が伸びるゲームだったのですね。気を取り直して自分でもプレイをしてみます。始めのうちはどうやるんだったかなと思い出しながらやっていたため、友人と一桁違うという残念な結果になってしまいました。そうだこのゲームはキャラクターのスキルが重要なんだと思い気をつけてみると、ようやく同じ桁数までいくことができたのです。しかしこっちは1であっちは7ですから、改めて友人の凄さがわかります。それでも確か今のツムを手に入れるまではその桁数までいくことすらできなかったのですから、やはりツム選びは大切なだと思いました。新しいツムを手に入れたいですが、コインが足りなかったので今回は諦めることにしましょう。しかし久々にプレイするとあんなにも熱中してしまうものなのですね。つくづくシンプル故に中毒性のあるゲームアプリだなと思います。これを機にまたしばらく合間時間にツムツムをプレイする生活が始まりそうです。